2005年10月28日

四季報購入

『四季報の使い方』って代物を購入して2ヶ月が過ぎてようやく『四季報』を購入しました。
使い方がわかっても『四季報』がないと意味ないじゃんと思ってたんですが。あの厚さなんで高いだろうなぁと思って手を出さなかったんですが。意外な安さにびっくりでした。ちなみに値段は1750円そのとき一緒に買った。西尾氏の小説が1/10ぐらいの厚さで1500円だったことを考えれば破格な値段じゃないでしょうか。あの厚さで1500円取るのはぼったくりです。まぁ買ったんですけど・・・。
【関連する記事】
posted by 黒猫 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。