2005年10月19日

株の反省

三菱自動車の株を買値235で買って250で手放したのですが。
昨日18日に高騰した理由、その前に暴落した理由を書いときます。
「ダイムラー社が、再建中の三菱自動車工業が計画している増資を引き受けず、金融支援をすべて打ち切る。また、保有株をすべて売却する」という悪材料が出て、2004年4月25日急落。その後にリコール隠しが発覚して8月4日には最安値をつけた。
ってきり、リコール隠しで下がったもんだと思ってたんですがね。
それから少しずつ値を戻していた。
18日に高騰したんですがその理由は新型車の発売でしょうね。
その前の日(17日)に独ダイムラークライスラーに小型車用ガソリンエンジンの供給という報道があり。その報道によっても値を上げてるんですがね。
一応、儲けは出たわけなんですが。今日の終値が263なので、天井の読みが甘かったかな。
暴落する前の株価が大体270円前後なので天井を270円と予想しとければもう少し利益が出てたのですが。あと株を買うとき成り行き買いにしとければよかったのですが。反省点はこんなもんかな。
【関連する記事】
posted by 黒猫 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8344143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。